Graham NEUBIG - 研究

グラム・ニュービッグ (Graham NEUBIG)

カーネギーメロン大学 言語技術研究所(LTI) 准教授
カーネギーメロン大学 機械学習研究科(MLD) 客員教員

研究分野

人間の言葉と、その言葉を介したコミュニケーションに関する研究を行っています。特に人間と人間もしくは人間と機械の間のコミュニケーションにおける壁を取り除く自然言語処理技術の開発に取り組んでいます。この中で、異なる母語を持つ人間の間のコミュニケーションを円滑にする機械翻訳や、機械に人間の言葉を理解させる自然言語理解の研究に特に力を入れています。翻訳と言語理解に向けて下記のような詳細な研究分野で研究を行っています。

略歴

対外発表

論文

今気に入っている論文を以下にまとめました:

  • Ziyu Yao, Frank F. Xu, Pengcheng Yin, Huan Sun, Graham Neubig.
    Learning Structural Edits via Incremental Tree Transformations (BibTex)
    International Conference on Learning Representations (ICLR). Online.
    May 2021 (To Appear).
  • Paul Michel, Tatsunori Hashimoto, Graham Neubig.
    Modeling the Second Player in Distributionally Robust Optimization (BibTex)
    International Conference on Learning Representations (ICLR). Online.
    May 2021 (To Appear).
  • Hieu Pham, Xinyi Wang, Yiming Yang, Graham Neubig.
    Meta Back-Translation (BibTex)
    International Conference on Learning Representations (ICLR). Online.
    May 2021 (To Appear).
  • Zihuiwen Ye, Pengfei Liu, Jinlan Fu, Graham Neubig.
    Towards More Fine-grained and Reliable NLP Performance Prediction (BibTex)
    Conference of the European Chapter of the Association for Computational Linguistics (EACL). Online.
    April 2021 (To Appear).
  • Zi-Yi Dou, Graham Neubig.
    Word Alignment by Fine-tuning Embeddings on Parallel Corpora (BibTex)
    Conference of the European Chapter of the Association for Computational Linguistics (EACL). Online.
    April 2021 (To Appear).

全論文は発表論文のページで、多く引用されている論文はGoogle Scholarでご覧いただけます。

その他